真夏の牡蠣ご飯

キッチンであまり使用していない物を使っていこうと、ガスオーブン、圧力鍋、電子レンジと
使ったので、今日は土鍋を使った料理をする事にしました。
大阪ガスのその名も「土鍋ご飯.com」と言うHPのレシピを参考にして牡蠣ご飯に挑戦です。
香港は年中、世界から生牡蠣を仕入れているので夏でも牡蠣が手に入ります。
今日は会社からの帰り、歩いてIFCモールにあるシティスーパーに仕入れに行きました。
確かにグレートより日本人の欲しい物を置いています。帰りはタクシーで家まで250円ほどで
帰りました。

本日の仕入れ、このうち今夜の分はタスマニアの生牡蠣と大分産の三つ葉とキムチです。
d0064838_21461982.jpg

冷凍のご飯を電子レンジで温め水で洗ってぬめりを取り、出汁で炊いて、途中から
下味をつけた牡蠣を入れて炊き上げます。
伊賀焼きの土鍋、最後の蒸しているところです。
d0064838_22152399.jpg

出来上がり
d0064838_22325578.jpg

茶碗に入れたところ
d0064838_22355446.jpg

二杯目は生卵を足してみました。キムチと合って美味しい。
d0064838_22415939.jpg

オーストラリアから空輸された生牡蠣を5個使った贅沢なご飯、まあまあ上手くできました。
明日朝は鮎雑炊なので、おこげの付いた土鍋を今から洗います。
by ayhk | 2005-08-30 22:53 | クッキング


<< 鮎雑炊 鰯の生姜煮となすの含め煮 >>