鮎雑炊

土鍋シリーズ第2弾として今朝は鮎雑炊です。
養殖の鮎は一夜干しにして焼いた方が美味しいので、昨夜からから下準備をしました。
鮎をさばいて塩水に2時間ほど漬けます。本当は背開きなのに間違って腹開きに
してしまいました。味は変わりません。その後、吸水シートで水気を取り鮎をシートに包んで
冷蔵庫に1晩置いて、簡易一夜干しを作ります。

塩水に漬けている所
d0064838_8245898.jpg

鮎をさばくのに買った包丁
d0064838_8251526.jpg

今朝、鮎の一夜干しが出来たところ。背開きの方が様になる。
d0064838_8304584.jpg

電気グリルで焼きます。このぐらいの干し魚はこれが1番良い。今回初使用。
d0064838_8313943.jpg

冷凍のご飯は電子レンジで解凍しお湯を通してぬめりを取ります。
d0064838_8345243.jpg

土鍋に出汁を入れ沸いたらご飯を入れ温まったら焼いた鮎と三つ葉を入れます。
d0064838_8353665.jpg

出来上がり
d0064838_8372527.jpg

茶碗によそってキムチと一緒に。
d0064838_8394678.jpg

後、野菜が足らないのでサラダも。
d0064838_840344.jpg

非常に美味しく出来ました。養殖の鮎も一夜干しにして焼いて雑炊にするといけます。
夏の朝、晴れたピークやビクトリアハーバーなど見ながら食べる鮎雑炊は最高です。
by ayhk | 2005-08-31 08:47 | クッキング


<< サプリメント(DHEA,Co-... 真夏の牡蠣ご飯 >>