ヨコワのタタキ

19日に関空の10分程手前にある泉佐野漁港の市場で恒例の魚の買い物をしました。
その時見つけた50cmのヨコワ(黒マグロの子)が2500円だったので3枚に下ろして貰って
香港まで持って帰りました。
2人で食べるには多すぎるので昨夜10人集まって我が家でヨコワ試食パーティをしました。
友人のうち1人は調理のプロで上手に料理してくれました。
美味しかったので10人で八合のご飯を炊いたのに綺麗に無くなりました。

まず前菜として市場で買った美味しいメザシ。残った1匹です
d0064838_6364194.jpg

チーズ。これも終わっています。
d0064838_638394.jpg

山盛りに2皿あったヨコワのお造り。淡白で本当に美味しい、関西人はマグロより好きです。
d0064838_6412372.jpg

ヨコワのタタキ
d0064838_642403.jpg

ヨコワのタタキのバージョン2、漁師風でニンニクが効いています。
d0064838_6442857.jpg

ヨコワのヅケ、ご飯の友
d0064838_645556.jpg

ヨコワの血合いの煮付け、湯通しして生臭さを取っています。
d0064838_6473031.jpg

サイドオーダーのアナゴの白焼き。これも市場で買ったもの
d0064838_650589.jpg

続いて鯛の子の煮付け
d0064838_652414.jpg

セコ蟹を2匹
d0064838_653287.jpg

家内の作ったアジの南蛮漬、2度揚げして骨も食べれます。
d0064838_654396.jpg

最後はイクラの醤油漬と卵の黄身をご飯にかけてイクラ丼でしめくくりました。
お酒は各自持ち寄って飲みました。私は1600円のボジョレーヌーボ、割りといけました。
by ayhk | 2005-11-21 06:59 | クッキング


<< 香港、灣仔、「グランドハィヤット」 香港、ハッピーバレー、競馬場 >>