大阪、南、畳屋町、「もめん」

今夜はディープ大阪の繁華街で食事、人気が有るので6時からの予約。
3月は貝がメイン、サプライズは無く淡々と頂きました。
良い日本料理はカロリーが少なく満足できます。

玄関
d0064838_20373781.jpg

カウンターとご主人、一番客なので撮りました。
d0064838_2050753.jpg

お酒の燗は温度を見て、私は冷酒で「鄙願」、「福扇」、「黒龍」を飲みました。
d0064838_20423774.jpg

まず赤貝、ワケギ、ボウフを酢味噌で頂く、大阪はまったり味。
d0064838_20472357.jpg

白魚の天婦羅
d0064838_2048515.jpg

黄身豆腐と蛤、若布の吸い物。
d0064838_20522864.jpg

鳥貝と鯛の刺身、山葵醤油とポン酢で頂きました。さすが酢味噌は使わない。
d0064838_20552117.jpg

バチコとうるい、出汁味でさっぱりと。
d0064838_20575529.jpg

メバルの煮物、薄味。
d0064838_20585437.jpg

食事は鮭の西京漬け幽庵焼き、香港に良い鮭が有るので真似をしたい。
d0064838_2124956.jpg

水物
d0064838_2131532.jpg

by ayhk | 2006-03-23 21:06 | グルメ(大阪)


<< 大阪、豊中市、「そば紀行」 茨木市、阪大病院前、「イル・ク... >>