香港、灣仔、「梓桐堂」 

家から歩いて10分で楽。
美術商と上海料理の私房菜の兼業のお店。
ダイビング仲間の送別会に15人ほど集まりました。
日本人には非常に好評のお店ですが、私は上海料理が
お袋の味の様になるぐらい南通で沢山食べているので感激は無い。

前菜
d0064838_11555162.jpg

持ち込んだシャンペンやワイン、これ以外にも沢山
d0064838_1157329.jpg

海老と餅の煮物
d0064838_115859.jpg

湯葉を薄い冬瓜で巻いて煮た物
d0064838_11591146.jpg

塩味のスープ
d0064838_1203297.jpg

ハタのフライ、本当は揚子江の桂魚
d0064838_1215192.jpg

揚州炒飯
d0064838_12161735.jpg

サンド豆の炒め物
d0064838_12174510.jpg

豚の足の東波肉
d0064838_12192326.jpg

後デザートは白酒にジャスミンが入った物に胡麻団子が入っている

記念撮影
d0064838_12282040.jpg

by ayhk | 2006-08-16 12:34 | グルメ(香港)


<< サンマの塩焼き ジャストカバリのTシャツ >>