スリランカ、ゴール

ゴールの砦は世界遺産になっています。16世紀にポルトガル人によって
作られ、オランダ人が拡充した街です。
丁度同じ頃出来た大阪城の城壁に感じが似ています。
大阪城も石山本願寺跡の淀川に面した河城で、築城に多分ポルトガル人の
知識も借りているのでしょう。
大きさも大阪城の内堀内とほぼ同じです。
高校時代毎日見ていた城壁なので懐かしく感じました。
ここは先日の津波に襲われましたが先人の知恵で無被害でした。
すぐ横の砦の外のバスターミナルは大被害でした。
又昨年後半からスリランカでテロが激しくなり観光客は少ないです。
d0064838_1842016.jpg
d0064838_18433924.jpg
d0064838_18443073.jpg
d0064838_18445895.jpg
d0064838_18453445.jpg
d0064838_18455564.jpg
d0064838_18472621.jpg
d0064838_18475780.jpg
d0064838_18481927.jpg

by ayhk | 2007-02-22 16:53 | 旅行


<< スリランカ、「ブルーウォーター」 今日の運動 >>