OMRON 体重体組成計

家で使っているオムロンの体脂肪計と人間ドックの検査結果に大きな差があったので、
オムロンのお客様相談室にメールで相談しました。
人間ドックで私の内臓脂肪面積が37平方cm、皮下脂肪面積は44平方cmでした。
それは内臓脂肪レベルで4になりますがその時の体脂肪計では11レベルで
要注意のレベルになっていました。
オムロンの方の返答は機械が故障している可能性があるので修理すると言う事でした。
昨日OMRON 体重体組成計の新製品のHBF362を新たに買い量って見ました。
内臓脂肪レベルは相変わらず10でした。
おまけに部位別の骨格筋率を見ると脚や腕が標準以下になっていました。
誰が見てもマッチョな私の腕や脚の筋肉が平均以下と言う事はありません。
内臓脂肪率だけでなく体脂肪率や骨格筋率も信頼できなくなります。
取り扱い説明書を読むとプロフェッショナルに近いアスリートやボディビルダーは
水分率が一般とかけ離れているため正確な数値が出ないと書いてありました。
長年のジム通いで多分こちらに該当する身体になってしまったのだと思います。
どこかにBMIや内臓脂肪面積や皮下脂肪面積からもう少し妥当な体脂肪率や
骨格筋率を算出するグラフやチャートは無いのでしょうか。
d0064838_16453468.jpg

by ayhk | 2007-06-07 16:49 | 健康


<< 明石焼き 大阪、守口、ロイヤルパインズホ... >>